米キヌヒカリの成長

 

 

順調に米キヌヒカリは育っています。田植え時には水いっぱいに張りめぐっていた水面は中干し期(水を落とし田を干す)を過ごし、穂作りが始まると茎は、しっかり丈夫に育ち、葉はシャキッと真っ直ぐに伸びています。葉鞘の中で小さい穂が成長し、今では穂が出て蕾が開き、白い淡い小さな花をつけています。

神戸市北区淡河町野瀬地区の高地にある田んぼです。見晴らしもよく、周囲一帯が青々としているので、とても気もち良いです。天のブルーと地のグリーンが、とても映えています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です